解禁『5巻』を無料で読める方法は??zipやrar、漫画村にはない?

スポンサーリンク

解禁5巻は原作:濡れ太郎さんで、作画:ドクハクさんです。

厳格な母親に育てられた朝比奈家の諒は性に興味がつきない。そこに介護士の早川梓がやってきた。

接近禁止を言い渡されている諒だが梓に興味をもち梓のことを思って自分で慰めているがまだ子供で知らないことが多い諒は梓に自分の興味を満たそうとしていく。

 

介護士の早川梓(あずさ)は、住み込みの仕事で郊外の豪邸・朝比奈家で働くことになった。

その家で出会ったのは、好奇心旺盛な美少女・諒(りょう)。

彼女は超厳格かつ男嫌いの母親に育てられたせいか、【男の身体】に興味津々!

彼女との接触は禁止されているのに、やけに積極的に迫られて…。

「私…もっと梓さんのこと、知りたいです…」

果たして梓はこの誘惑に抗うことが出来るのか――!?

 

そんな、解禁5巻を『無料』で読む方法について、zip、rar、漫画村で読めるのかどうかについてもご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

解禁5巻のあらすじは?

母が寝ているところで、ここの介護士の早川梓と厳しい母に育てられた諒は見つめあっていた。

お互い赤い顔をして火照っている。

目があっている状態で、諒はTシャツを鎖骨の辺りまでたくりあげている。

そこに大きな胸が露わになっていた。

諒はその胸を梓に見てほしいという思いで静かに母の眠っているところで音を立てないようにしていた。

梓はその若く綺麗な張りのある大きな胸に目をじっとそらさず見ている。

梓と諒はお互いを見つめ合って静かだ。

梓はその諒に対して、この大きな胸を自分の口に含んでいいのかと言って顔を赤らめる。

諒は恥ずかしそうにいいわよという風に首をかしげている。

そして胸を突き出している。

梓は心のドキドキがとまらず、汗がでてきた。

そして静かに近くにいき、その梓の様子に諒もドキドキしていた。

梓はおもむろに口で静かに諒の綺麗なピンク色の部分に触れてみた。

優しくしている。

その静かな優しい感じに声が出ていく諒。

顔が火照っている。

その感じに梓もドキッとして反応を聞いている。

自分のやり方がダメか聞いている。

まだ無煙は突き出したままだ。

梓の気弱な感じにそのまましてほしいとお願いする諒。

梓はいいんだなと思いまた心はざわつく。

そして先ほどよりも強く接してみた。

それにのけ反りながら気持ちよくなる諒。

声が大きく出だしていた。

梓のも見せてという諒。

寝ている会長の方をむいてはいているものを下げる梓。

でも怖くなる諒。

そこでエスカレートする梓に思わず突き飛ばしてしまう諒だった。

逃げて自分の部屋へ帰ってしまうのでした。

 

スポンサーリンク

解禁5巻の感想や見どころは?

諒と梓の会長を背に大胆なことをしはじめてしまいます。

普通は考えられないことで、梓は介護士としてこの家に来ているので見つかったら大変です。

そのひやひやの中での二人の戯れこれはドキドキ感が満載です。

でも諒はまだまだ子供で最後までしたこともないから、どんどんエスカレートしていく梓の男性の部分にびっくりします。

こんな感じになるのかと思ってびっくりして自分の部屋に帰ってしまうとはまだまだだと思う梓ですが、それより会長が上に上がってしまった後で起きてくれてセーフです。

この状態を見られてしまったらどういうことになるのか怖いです。

こんな母親の存在で厳しいもの訳があるのですが、この母親の厳しさが余計に諒をあおっているような感じがします。

諒のかわいい無知な感じにやられている梓の姿が面白いです。

でもお母さんの怖さがクローズアップされると自分の置かれている立場にしっかりしないとと思うのでしょうが、目の前に諒がいるとどうしてもそうはいかないのが男性の性だと思いました。

会長が何をしていたかと問うと上手くかわせた梓でしたが、でも諒に対してしてしまったことに悩んでしまいます。

こんな梓と諒の関係性が気になります。

それにこれからもっと先に進んでいくのか彼女のいる梓の周りに女性が溢れていて梓の動向が気になります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です